ミッションオーバーホール

プジョー・シトロエン・ルノーのAT ミッションオーバーホールができる唯一の技術力!
完全自社作業! AL4 のオーバーホール実績800 機以上のメカニックが対応致します!
O/H 作業後1 年間保証付!!

オーバーホール

プジョー・シトロエン・ルノーオートマチックトランスミッションAL4(DP0)のオーバーホールできます!

AL4AT ミッションのオイル漏れ等でお困りではありませんか?
一般的にはメンテナンスフリーでオーバーホールができないと言われているAL4 ですが当社では長年、AL4 をオーバーホールしているメカニックが在籍しておりますので、完璧にオーバーホールする事が可能です。
この技術とノウハウを持っているメカニックは他にはいませんのでAL4 トランスミッションのオイル漏れやオーバーホールはもちろんの事、プジョー・シトロエン・ルノーのメンテナンスでお困りの事がございましたらお気軽にご相談ください。

AL4 AT ミッションセミオーバーホール

プジョー・シトロエン・ルノーのオートマチックトランスミッション(AL4)でのちょっとした トラブルでお困りではないですか?
例えば・・・
<ミッションの警告灯(スノー&スポーツ)が点灯する>
<変速時のショックが大きい>
<3 速ホールドになる>

などのご相談をよくうけます。
大体の工場さんではミッション交換を勧められると思いますが、金額的にもかなり高額になってしまいますのでお悩みになっているオーナーさんも多いのではないでしょうか?
当社ではミッションを脱着しないでセミオーバーホールするノウハウと技術力を持っておりますのでセミオーバーホールならミッションを交換するよりも格安な料金で修理できます!
また作業日数も2 ~ 3 日程で完了いたします。
お悩みの方はぜひご相談ください!

AL4 AT ミッションオーバーホール

オートマチックトランスミッションのオーバーホールでは、AT を分解後、点検・洗浄を行い消耗品・対策品への交換を実施します。
繊細なフランス車のAT トランスミッションのオーバーホールでは、まずお客様よりトラブルの症状を伺い、オートマチックトランスミッションを全て分解した後、点検・洗浄を行い、問題点と原因を追求しそして消耗品・対策品を交換します。組付け時には各規定値により正確に組み上げます。バルブボディも同様に、点検・洗浄・組み付けを行います。
作業日数は1 週間程かかります。